FX PR記事

【2024年最新】FX会社のスワップポイント比較ランキング!おすすめFX会社も紹介

編集者:Money Theory編集部
【2024年最新】FX会社のスワップポイント比較ランキング!おすすめFX会社も紹介

「スワップポイント」とは、通貨ペアの金利差を利用して利益を得られる仕組みの事。

FXで稼ぐために取り入れる人も多く、FX初心者にもおすすめです。

そこでこの記事では、FX会社のスワップポイントを徹底比較し、スワップポイント運用におすすめのFX会社をランキング形式で紹介します。

FXのスワップ運用に興味のある方はぜひ目を通してみてください。

【2024年最新】ネット証券おすすめランキング!初心者におすすめの証券会社を徹底比較

FX投資におすすめのFX会社【2024年03月最新】
みんなのFX
  • 業界最狭水準のスプレッド
  • 1,000通貨から取引可能!
  • スワップポイントが高い
米ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
米ドル円スワップポイント 93円(2022/09/13付与)
取引通貨単位 1,000通貨単位
【完全無料】5分で申込完了!少額取引できる!
もくじ
  1. FX会社のスワップポイント比較一覧
  2. スワップポイントが高いおすすめFX会社ランキング
  3. FXのスワップポイントについて
  4. FXのスワップポイント運用のメリット
  5. FXのスワップポイント運用のデメリット
  6. スワップポイントで月10万円稼ぐコツ
  7. スワップポイントを運用する時の注意点
  8. FXのスワップポイントに関するよくある質問
  9. スワップポイント運用ではFX会社と通貨ペアをよく比較しよう

FX会社のスワップポイント比較一覧

FX会社のスワップポイントを比較した一覧表が下記の通りです。

各FX会社の主要通貨ペアスワップポイント比較一覧

各FX会社の主要通貨ペアスワップポイントを比較した一覧表が下記の通りです。

FX会社 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円
みんなのFX 買い:195円
売り:-215円
買い:175円
売り:-175円
買い:170円
売り:-170円
GMO外貨 買い:201円
売り:-211円
買い:170円
売り:-190円
買い:120円
売り:-140円
インヴァスト証券 トライオートFX 買い:205円
売り:-245円
買い:175円
売り:-175円
買い:265円
売り:-285円
DMM FX 買い:200円
売り:-203円
買い:160円
売り:-163円
買い:257円
売り:-260円
GMOクリック証券 買い:201円
売り:-204円
買い:160円
売り:-163円
買い:252円
売り:-255円
MATSUI FX 買い:180円
売り:-220円
買い:160円
売り:-190円
買い:200円
売り:-230円
LIGHT FX 買い:195円
売り:-215円
買い:175円
売り:-175円
買い:250円
売り:-250円
アイネット証券「ループイフダン」 買い:210円
売り:-245円
買い:175円
売り:-180円
買い:270円
売り:-301円
ヒロセ通商 LION FX 買い:130円
売り:-250 円
買い:140円
売り:-190円
買い:175円
売り:-335円
外為オンライン 買い:165円
売り:-215円
買い:145円
売り:-195円
買い:215円
売り:-265円
セントラル短資FX 買い:160円
売り:-195円
買い:107円
売り:-175円
買い:250円
売り:-250円
LINE FX 買い:195円
売り:-206円
買い:160円
売り:-170円
買い:248円
売り:-258円
SBI FXトレード 買い:199円
売り:-206円
買い:155円
売り:-160円
買い:251円
売り:-256円
外為どっとコム 買い:195円
売り:-220円
買い:175円
売り:-195円
買い:250円
売り:-275円
FXブロードネット 買い:202円
売り:-233円
買い:175円
売り:-195円
買い:260円
売り:-294円

※各FX会社公式サイトのスワップカレンダー参照
※1万通貨あたりの金額
※2023年2月2日時点

各FX会社の高金利通貨ペアのスワップポイント比較一覧

各FX会社の高金利通貨ペアのスワップポイントを比較した一覧表が下記の通りです。

FX会社 南アフリカランド/円 メキシコペソ/円 トルコリラ/円
みんなのFX 買い:16.1円
売り:-16.1円
買い:25.1円
売り:-25.1円
買い:15円
売り:-30円
GMO外貨 買い:18円
売り:-38円
買い:27円
売り:-47円
買い:15円
売り:-35円
インヴァスト証券 トライオートFX 買い:14円
売り:-24円
買い:12円
売り:-43円
DMM FX 買い:18円
売り:-21円
買い:26円
売り:-29円
GMOクリック証券 買い:180円
売り:-180円
買い:260円
売り:-260円
買い:20円
売り:-37円
MATSUI FX 買い:15円
売り:-25円
買い:23円
売り:-33円
買い:15円
売り:-25円
LIGHT FX 買い:15.1円
売り:-15.1円
買い:26.1円
売り:-26.1円
買い:15円
売り:30円
アイネット証券「ループイフダン」 買い:18円
売り:-23円
買い:26円
売り:-30円
買い:15円
売り:-45円
ヒロセ通商 LION FX 買い:15円
売り:-34円
買い:27円
売り:-53円
買い:15円
売り:-45円
外為オンライン 買い:50円
売り:-200円
セントラル短資FX 買い:4円
売り:-14円
買い:24円
売り:-24円
買い:3円
売り:-33円
LINE FX 買い:19円
売り:-23円
買い:25円
売り:-29円
買い:14円
売り:-25円
SBI FXトレード 買い:16円
売り:-19円
買い:23円
売り:-26円
買い:15円
売り:-35円
外為どっとコム 買い:16円
売り:-26円
買い:24円
売り:-29円
買い:15円
売り:-45円
FXブロードネット 買い:17円
売り:-35円
※各FX会社公式サイトのスワップカレンダー参照
※1万通貨あたりの金額
※2023年2月2日時点

スワップポイントが高いおすすめFX会社ランキング

FX取引を考慮する際、スワップポイントは大きな魅力の1つ。

そこで、スワップポイントが高くサービス面でも充実している、おすすめFX会社をランキング形式で紹介します。

各社の特徴やサービス内容も一緒に確認してみましょう。

スワップポイントが高いおすすめFX会社ランキング
  • 1位 みんなのFX
  • 2位 GMO外貨
  • 3位 インヴァスト証券
  • 4位 DMM FX
  • 5位 GMOクリック証券
  • 6位 MATSUI FX
  • 7位 LIGHT FX
  • 8位 アイネット証券
  • 9位 ヒロセ通商 LION FX

1位 みんなのFX

みんなのFX
総合★★★★★ 4.5
自動売買
通貨ペア
スワップ ポイント
スプレッド
メジャー通貨スプレッド・スワップポイント
通貨ペア スプレッド スワップポイント
米ドル円 0.2銭 153
ユーロ円 0.4銭 50
※2022/10/19時点の情報です

キャンペーン
ハッピーアワーキャンペーン第14弾 スワップNo.1チャレンジキャンペーン第15弾

みんなのFXは業界トップクラスのスワップポイントを提供していることで知られています。

特にポンド/円のスワップは非常に魅力的。

現在、他社より1円でもスワップポイントが低い場合に差額をキャッシュバックするキャンペーンを展開しているため、他社よりも高いスワップポイントが確保できる可能性が高まっています。

高品質のチャートツールとともに、みんなのFXはスワップポイントの運用に関心があるトレーダーにとって理想的な選択肢の一つです。

また、みんなのFXは、スマホ認証を使えば最短1時間での取引開始が可能な点も特徴です。

1,000通貨からの取引が可能で、手数料は全て無料。

また、スワップの途中受取や利益の再投資が可能です。

みんなのFX(トレイダーズ証券)の評判・口コミはどう?メリット・デメリットと口座開設時の注意点を徹底解説

投資を始めたい人必見!
5分で簡単登録

2位 GMO外貨

GMO外貨

GMO外貨は高水準スワップの安定供給で評価されています。

6通貨中3通貨で最高水準スワップを提供しており、長期保有のスワップポイントが上乗せされるキャンペーンも実施中。

GMO外貨の会社の強みは、一時的なスワップ上昇ではなく、安定した長期的なスワップ提供能力にあります。

スワップポイントの差が年間で大きな利益差となることを考えると、GMO外貨はスワップを重視するトレーダーにとって魅力的な選択肢と言えるでしょう。

MINKABU FX会社比較ランキングではスワップ部門第1位を獲得。

GMOインターネットグループの安心感を持ち、メジャー通貨のスワップポイントも業界トップクラス。

新規口座開設+取引でのキャッシュバックキャンペーンも実施中です。

※クリスマス・年末年始は市場の流動性低下に伴い、スプレッドの拡大や価格の急変が起こる場合があります。

それに伴い、以下の期間は原則固定スプレッドの適用対象外となっていますので注意しましょう。

GMO外貨 原則固定スプレッドの適用対象外期間
  • 対象期間:2023年12月25日(月)〜2024年1月8日(月)(ニューヨーククローズ 1月9日(火)7:00)
  • 対象銘柄:全銘柄
投資を始めたい人必見!
5分で簡単登録

3位 インヴァスト証券

インヴァスト証券
総合★★★★★ 4.5
自動売買
通貨ペア
スワップ ポイント
スプレッド
メジャー通貨スプレッド・スワップポイント
通貨ペア スプレッド スワップポイント
米ドル円 0.3銭 100
ユーロ円 0.5銭 30
※2022/10/18時点の情報です

キャンペーン
トライオートFX 新規口座開設キャンペーン

インヴァスト証券のトライオートFXは、高スワップポイントの提供だけでなく、自動売買にも力を入れています。

トルコリラ/円・南アフリカランド/円等での業界最高水準スワップと、システムトレードを活用した自動売買の組み合わせが魅力。

この組み合わせにより、為替差益とスワップ益の両方を狙うことが可能です。

さらに、業界最狭水準のスプレッドと使いやすいスマホアプリも利点として挙げられます。

ETF(CFD)の自動売買も可能で、投資の幅を広げたい方にもおすすめです。

インヴァスト証券の評判・口コミはどう?メリット・デメリットと口座開設の流れを解説

投資を始めたい人必見!
5分で簡単登録

4位 DMM FX

DMM FX
総合★★★★★ 3.0
自動売買
×
通貨ペア
スワップ ポイント
スプレッド
メジャー通貨スプレッド・スワップポイント
通貨ペア スプレッド スワップポイント
米ドル円 0.2銭 133
ユーロ円 0.5銭 38
※2022/10/19時点の情報です

キャンペーン
DMM FXの新規口座開設+お取引で最大300,000円キャッシュバック

「DMM FX」は、高スワップ通貨ペア「南アフリカランド/円」と「メキシコペソ/円」の取り扱いがあり、新規で取引するごとにポイント還元があります。

スプレッドは業界最狭水準を誇り、各種手数料も無料なのでコストが抑えられます。

取引の開始が最短1時間というスピード感も魅力。

24時間365日のクイック入金サービスがあり、初心者から上級者まで使いやすいです。

さらに、完全信託保全で資金がしっかり保管されているため、はじめての方でも安心して利用できますよ。

5位 GMOクリック証券

GMOクリック証券 商標
総合★★★★★ 4.5
自動売買
×
通貨ペア
スワップ ポイント
スプレッド
メジャー通貨スプレッド・スワップポイント
通貨ペア スプレッド スワップポイント
米ドル円 0.2銭 139
ユーロ円 0.5銭 40
※2022/10/18時点の情報です

キャンペーン
はじめてのFX口座開設+お取引で最大30万円キャッシュバック!

「GMOクリック証券」は、高スワップポイントと狭いスプレッドの双方での高評価があります。

高金利通貨ペア「南アフリカランド/円」や「メキシコペソ/円」の取り扱いがあり、長期的にポジションを保有したい方にも人気です。

各種手数料が無料で、サポートも充実しているので、FX初心者からベテランまで安心して利用可能です。

スピーディーに口座開設できるのも特徴で、最短当日で取引開始できます。

GMOクリック証券の評判・口コミはどう?株式・FXの手数料評価や初心者におすすめの理由も解説

投資を始めたい人必見!
5分で簡単登録

6位 MATSUI FX

MATSUI FX
総合★★★★★ 4.0
自動売買
通貨ペア
スワップ ポイント
スプレッド
メジャー通貨スプレッド・スワップポイント
通貨ペア スプレッド スワップポイント
米ドル円 0.2銭 231
ユーロ円 0.5銭 184
※2023/08/28時点の情報です

キャンペーン
新規口座開設キャッシュバック

MATSUI FXは少額取引を強みとしていて、100円からの取引が可能。

業界内でも非常に狭いスプレッド、加えて、全通貨ペアの取引手数料が無料という特色があります。

24時まで対応してもらえるコールセンターもある等、特に初心者には手軽にスタートできるFX会社として人気です。

加えて公式LINEを通じての情報提供も行っており、取引に必要な情報が手軽にに手に入ります。

投資を始めたい人必見!
5分で簡単登録

7位 LIGHT FX

LIGHT FX
総合★★★★★ 4.0
自動売買
×
通貨ペア
スワップ ポイント
スプレッド
メジャー通貨スプレッド・スワップポイント
通貨ペア スプレッド スワップポイント
米ドル円 0.2銭 153
ユーロ円 0.4銭 50
※2022/10/18時点の情報です

キャンペーン
新規口座開設400,000円キャッシュバック

LIGHT FXは2019年にスワップ部門で1位となった実績を持つFX会社。

特にその約定力と業界最高水準のスワップポイントが利用者から評価を受けています。

約定力は99.9%を誇り、取引アプリを使用すれば迅速に取引が完了できます。

ポンド/円や米ドル/円などの通貨ペアでの高いスワップポイントも魅力的です。

LIGHT FXの評判・口コミはどう?メリット・デメリット・口座開設の流れを徹底解説

投資を始めたい人必見!
5分で簡単登録

8位 アイネット証券

アイネット証券FX
総合★★★★★ 4.0
自動売買
通貨ペア
スワップ ポイント
スプレッド
メジャー通貨スプレッド・スワップポイント
通貨ペア スプレッド スワップポイント
米ドル円 0.7銭~1.8銭 110
ユーロ円 1.4銭~2.0銭 30
※2022/10/03時点の情報です

キャンペーン
口座開設+お取引でキャッシュバック

アイネット証券の「ループイフダン」は、高いスワップポイントが特徴の自動売買ツールを提供しています。

ユーザーは取引のタイミングを設定するだけで、後はツールが自動で取引を行ってくれるので、FXの初心者でも安心して利用することができます。

メキシコペソ/円やトルコリラ/円など、スワップポイント運用におすすめの通貨ペアも取り扱っており、専門知識がなくても利用しやすいです。

【2023年最新】アイネット証券「ループイフダン」の評判・口コミはどう?メリット・デメリットや口座開設時の注意点を解説

投資を始めたい人必見!
アイネット証券

9位 ヒロセ通商 LION FX

ヒロセ通商「LION FX」
総合★★★★★ 4.0
自動売買
×
通貨ペア
スワップ ポイント
スプレッド
メジャー通貨スプレッド・スワップポイント
通貨ペア スプレッド スワップポイント
米ドル円 0.2銭 40
ユーロ円 0.4~1.8銭 17
※2022/10/18時点の情報です

キャンペーン
10月のりかえキャンペーン!

ヒロセ通商のLION FXは、2023年のオリコン顧客満足度ランキングでFX取引総合第1位となるなど、高い評価を受けているFX会社です。

24時間対応の電話サポートが特徴で、初心者の方でも安心して取引ができるサポート体制を整えています。

また、50種類以上の通貨ペアを提供しており、その中でも特にスワップポイントが高い通貨ペアが多数揃っています。

ヒロセ通商「LION FX」の評判・口コミは最悪?メリット・デメリットと口座開設時の注意点を解説

投資を始めたい人必見!
通貨ペアの種類が豊富

FXのスワップポイントについて

スワップポイントとは通貨ペアの金利差から生じる利益のことです。

各国の通貨には異なる金利が設定されており、これによりスワップポイントが生まれます。

FX取引では、低金利通貨を売り高金利通貨を買うことで、金利差分のスワップポイントを受け取ることができるのです。

たとえば、高金利通貨であるトルコリラの政策金利が18.00%であるのに対し、日本円の政策金利は-0.10%です。

日本円を売ってトルコリラを買った場合、この2つの通貨の金利差は18.10%になります。

保有中のポジションに応じて、毎日この金利差分のスワップポイントを受け取ることができます。

スワップポイントを受け取る方法

スワップポイントは通常日割りで計算されるため、ポジションを保有するだけで毎日1日分のスワップポイントを受け取ることができます。

ポジションとは、特定の通貨を保有している状態を指します。

スワップポイントは1万通貨あたり1日数円から数十円程度の範囲で発生し、長期間保有することで、少しずつ利益を積み上げることができます。

またスワップポイントは、翌営業日までポジションを保有することで受け取ることができます。

新規ポジションをその日中に決済する場合はスワップポイントは発生しません。

さらに土曜日と日曜日は多くの為替市場が休業日となるため、基本的にはその日のスワップポイントは発生しません。

FXのスワップポイント運用のメリット

スワップポイント運用の主なメリットには下記が挙げられます。

FXスワップポイント運用のメリット
  • 資金が少なくても始めやすい
  • コツコツ利益を重ねられる
  • 放置しても利益が生まれる

資金が少なくても始めやすい

スワップポイントを狙った資金運用は、比較的少ない資金からでも始めることができます。

特にメキシコペソやトルコリラなどのスワップポイントが高い通貨は、低いレートで取引ができるため、25倍のレバレッジを活用しても証拠金が低額で済みます。

これにより、資金が限られている方でもスワップポイント狙いの運用を始めやすくなっています。

ただし、レバレッジを高く設定するとロスカットのリスクも大きくなるため、初心者の方は慎重に取引を行うことをおすすめします。

コツコツ利益を重ねられる

スワップポイントは通常年利で計算されますが、実際には日割りで毎日利息を受け取ることができます。

ポジションがプラスになっている場合、毎日コツコツ収入を得重ねていくことが可能です。

年利を日割り計算した金額を受け取るため、外貨を売却しても保有金額に応じた金利を受け取ることができます。

毎日の金利収入があるため、FX口座にログインすることが楽しくなったり、投資のモチベーション維持にも繋がります。

また、長期間保有することで利息による元本の増加が起き、更なる利息が付加される良い循環が生まれることもスワップポイントのメリットです。

放置しても利益が生まれる

高金利通貨を保有していればスワップポイントは自動的に付与されます。

そのため、取引を行わなくても不労所得のように利益を得ることができます。

通常、FXで利益を得るには取引を行う必要がありますが、スワップポイント狙いの運用であれば、一度ポジションを持てばその後は取引する必要がありません。

日々の為替チャート分析や情報収集の負担なく、放置していても利益を得ることができるのです。

忙しい日々の中で取引する時間が取れない場合でも、スワップポイント狙いの長期保有であれば、投資を始めやすいでしょう。

FXのスワップポイント運用のデメリット

FXのスワップポイント運用の主なデメリットとしては下記が挙げられます。

FXのスワップポイント運用のデメリット
  • 長期運用の必要がある
  • マイナススワップのリスクもある
  • 値動き次第で損失が出る可能性もある

長期運用の必要がある

スワップポイントを狙った取引は基本的に長期保有が前提です。

ポジションを保有する間に大きな相場変動が起きると、損失が出る可能性もあります。

特に週末の土日に相場が大きく変動すると、取引ができないため対応が難しくなることも。

相場変動がが週末に起こった場合、対応が遅れることによって損失がでる可能性がある点がデメリットの一つです。

マイナススワップのリスクもある

スワップポイントは金利差によって発生しますが、ショートポジションを保有する場合には金利差がマイナスになり、スワップポイントがマイナスになる可能性があります。

低金利通貨を売り高金利通貨を買う場合、金利差額を毎日支払う必要があり、保有期間が長いほどその損失も大きくなる可能性があるため、注意が必要です。

スワップポイントについての理解が不十分な場合、予想外の損失を出すリスクもあることを覚えておきましょう。

値動き次第で損失が出る可能性もある

スワップポイントで利益を狙うには、新興国の通貨を選ぶことが一般的です。

しかしこれらの通貨は流動性が低く、価格の変動性が高い傾向があります。

メジャー通貨と比較して流通量が少ないため、価格が急激に変動することがあるのです。

政治的・経済的なリスクも高いため、スワップポイントで得た利益を上回る損失が生じる可能性もあることを理解しておきましょう。

スワップポイントで月10万円稼ぐコツ

投資を始めるのであればやはり一定の利益を出したいと考える人がほとんどです。

そこで、スワップポイント運用で月10万円の利益をだすためのコツについて紹介します。

スワップポイントで月10万円稼ぐコツ
  • 高スワップの通貨ペアを選ぶ
  • スワップポイントが高いFX会社を選ぶ

高スワップの通貨ペアを選ぶ

スワップポイントで月10万円を稼ぐためには、高スワップの通貨ペアを選ぶのがおすすめ。

スワップポイントを得るためには、低金利通貨を売り、高金利通貨を買う必要があります。

通貨ペアごとに金利差が異なるため、まずは金利差が大きい通貨ペアを選ぶことが利益を最大化するポイントです。

おすすめのFXアプリTOP10を徹底比較!スマホでFXを始めたい初心者必見!

主要国の政策金利

各国の政策金利を比較することで、金利差の大きな通貨ペアを見つけることができます。

例えば、トルコリラやメキシコペソなどの新興国通貨は高金利として知られており、スワップポイント狙いの取引に適しています。

一方で、日本円のような低金利通貨もあります。

低金利通貨である日本円と高金利通貨との組み合わせであれば、高いスワップポイントを期待できるでしょう。

以下は各国の政策金利の一覧です(2023年8月25日時点)

  • 日本(円): -0.10%
  • 米国(ドル): 5.25%~5.50%
  • 欧州(ユーロ): 3.75%(中銀預金金利)
  • 英国(ポンド): 5.25%
  • 中国(人民元): 3.45%
  • ロシア(ルーブル): 8.5%
  • オーストラリア(ドル): 4.10%
  • 南アフリカ(ランド): 8.25%
  • トルコ(リラ): 25.00%
  • メキシコ(ペソ): 11.25%

スワップポイントが高いおすすめな通貨ペア

高スワップポイントを狙うなら、以下の通貨ペアがおすすめです。

  • トルコリラ/円
  • メキシコペソ/円
  • 南アフリカランド/円

これらの通貨ペアはスワップポイントが高く、長期運用に適しています。

ただし、スプレッドの広さや流動性の低さに注意しながら取引を行うことが大切です。

【2024年最新】トルコリラを取り扱っているおすすめのFX取引会社ランキング!サービスの特徴や利用する上での注意点も徹底解説

【2024年最新】メキシコペソを取り扱っているおすすめFX会社ランキング!サービスの特徴や利用する上での注意点も徹底解説

【2024年最新】南アフリカランド円を取り扱っているおすすめのFX会社ランキング!サービスの特徴や利用する上での注意点も徹底解説

スワップポイントが高いFX会社を選ぶ

スワップポイントはFX会社によっても異なるため、高いスワップポイントを提供するFX会社を選ぶことも重要です。

通貨ペアごとにスワップポイントの差が出るため、適切なFX会社を選ぶことで収益を最大化できます。

人気FX会社を信頼性で徹底比較!安心・安全な信頼できるFX会社5選

スワップポイントを運用する時の注意点

スワップポイントを運用する時の主な注意点は下記の通りです。

スワップポイントを運用する時の注意点
  • 分散投資をする
  • レバレッジを上げすぎない
  • 税金がかかることを考慮する
  • 証拠金の確認をする
  • マイナススワップに注意する

分散投資をする

スワップポイントの運用を考える際には、分散投資を行うことが大切です。

スワップポイントは常に変動するため、特定の通貨ペアに依存せず複数の通貨ペアに投資することでリスクを分散しましょう。

ある通貨ペアのスワップポイントが低下しても、他の通貨ペアの利益がカバーできる可能性があります。

初心者におすすめの通貨ペア徹底解説!失敗しない選び方や勝ちやすい通貨ペアも紹介!

レバレッジを上げすぎない

スワップポイントを運用する場合、レバレッジの使用には慎重さが必要です。

高いレバレッジは大きなリターンをもたらす一方で、同じく大きなリスクを伴います。

特に長期運用を考える場合、リスクをコントロールするために適切なレバレッジを選びましょう。

ロスカットルールに注意して、慎重な取引を心がけましょう。

税金がかかることを考慮する

スワップポイントで得た利益は税金の対象となります。

為替差益とスワップポイントの合計が一定の額を超えると、確定申告が必要です。

スワップポイントの利益も、その年の1月から12月までに決済した分が課税対象となります。

各FX会社のルールによっては、保有ポジションのスワップポイントにも税金がかかることがあるため事前に確認しましょう。

証拠金の確認をする

スワップポイントを長期的に運用する際には証拠金の管理が重要です。

為替市場は予測困難な変動があるため、証拠金は十分な余裕を持った金額にしておくことをおすすめします。

自身のリスク許容度や市場の状況に合わせて、適切な証拠金額を検討しましょう。

マイナススワップに注意する

スワップポイントの運用においては、マイナススワップにも注意が必要です。

低金利通貨を売って高金利通貨を買う場合、スワップポイントがマイナスになることがあります。

この状態をマイナススワップと呼び、保有期間中に支払いが発生する可能性があります。

通貨ペアごとのスワップポイントの確認を怠らず、マイナススワップのリスクを理解した上で運用を進めましょう。

FXのスワップポイントに関するよくある質問

FXのスワップポイントに関するよくある質問と回答を紹介します。

FXのスワップポイントに関するよくある質問
  • スワップポイント運用で人気の通貨ペアは?
  • FX初心者におすすめの高金利通貨は?
  • テキストテキスト

スワップポイント運用で人気の通貨ペアは?

中でも特に人気のある通貨ペアには、下記が挙げられます。

  • トルコリラ/円
  • メキシコペソ/円
  • 南アフリカランド/円

これらは高金利通貨と低金利通貨の組み合わせで、金利差が大きいためスワップポイントが多く得られる傾向があります。

その他、高スワップポイントを狙える高金利通貨には。

  • 南アフリカランド
  • メキシコペソ
  • トルコリラ
  • ロシアルーブル
  • 中国人民元

FX初心者におすすめの高金利通貨は?

FX初心者には、比較的安定した値動きを見せる「メキシコペソ」がおすすめです。

高金利通貨としてはトルコリラも有名ですが、こちらは政治的な不安定要素も含まれており、為替変動が激しい傾向にあります。

一方で、メキシコペソは相対的に安定しており、為替リスクを低く抑えつつ高金利を狙うのに適しています。

高金利通貨を低リスクで運用するには?

高金利通貨を低リスクで運用するためには、為替差損を軽減するために、複数回に分けてポジションを持つことを検討しましょう。

これにより、一度に購入するよりもリスクを分散できます。

また購入タイミングを考えるのが難しい場合には、「FX積立」を活用することも考えてみましょう。

これは自動で定期的に通貨を購入してくれるサービスであり、リスクを分散しながら長期的な運用が可能です。

スワップポイント運用ではFX会社と通貨ペアをよく比較しよう

ここまで、FX会社のスワップポイントについて解説してきました。

スワップポイントは通貨ペアの金利差から得られる利益であり、ポジションを保有することで受け取ることができます。

ただし、スワップポイントはマイナスになる可能性もあり、価格変動によっては損失が出る可能性もあります。

そのためスワップポイントで稼ぐには、金利差によって利益を得る仕組みをしっかり把握しておくことが重要です。

また同じ通貨ペアでも、FX会社によってスワップポイントは大きく異なります。

利益率が高い通貨ペア・FX会社を選び、効率よくスワップポイントを運用し利益を狙いましょう。

【2024年最新】FX自動売買おすすめ比較ランキング!儲かるツールの徹底検証と失敗しない選び方

  1. GMOクリック証券
    FX取引高世界第1位!FX口座開設+お取引で最大30万円キャッシュバック
  2. 外為オンライン
    運用資産100万円以上で利益を出している方が99.62%! ※2022年1月3日~2022年6月30日の期間に設定されたすべてのiサイクル2取引
  3. みんなのFX
    世界最狭水準のスプレッドで少額取引ができる!