tr?id=217420418998440&ev=PageView
&noscript=1 「鷹の目」と「蟻の目」を直伝!不動産投資のパイオニア・野中清志氏講演セミナー | 株式会社明光トレーディング

「鷹の目」と「蟻の目」を直伝!不動産投資のパイオニア・野中清志氏講演セミナー

498_ext_01_0.jpg

数ある投資の中でも、不動産投資は長期にわたり安定した収益が期待できるため、老後の資産形成に活用されている方も多くいらっしゃいます。とりわけ、本業で忙しい会社員や投資にはじめて取り組む方でも無理なく、少額の自己資金からはじめられるワンルームマンション投資は、低リスクで手堅い資産形成法として近年注目を集めています。

とはいえ、これまで投資に馴染みがない方にとっては、エリアや物件など何を基準に選んで良いか頭を悩ませてしまうもの。そのような方に役立つ情報が得られるイベントとして、9月1日に住宅コンサルタントの野中清志氏を講師に迎え「中古マンション投資セミナー」を実施しました。鷹の目で分析する「不動産投資マーケットのトレンド」や、蟻の目で観察する「これからの時代に求められる物件」などについて、キーワードを交え分かりやすく解説していただきました。講演内容のエッセンスを少しだけご紹介します。

◆長期にわたり収入が安定する立地の選び方
・土地は「3極化」している
・住居地域ではなく商業地域を選ぶべき理由
・空室リスクが低くなる2大要因

◆誰もが気になる「物件選びのコツ」
・ファミリーと30平米以下では圧倒的な違いが!
・マンションを買うと部屋以外も購入できる
・新築より中古が優れる理由は物件価格だけではない

◆世界が注目する東京・都心の再開発
・インバウンド需要が不動産に与えた影響
・国際都市「東京」が外国人投資家から注目される理由
・2018年話題の再開発エリアに海外ファンドが大規模投資!

◆不動産のプロが選んだ、知っておきたい最新市況
・生涯未婚率と離婚率
・都内で賃料が16倍になったエリアが実在する!
・マンション価格が平均1億円を超えた区は?

◆野中氏直伝「多極分散投資法」
・人生において大切な「3つの投資」とは?
・不動産投資では立地や物件だけでなく○○を分散する
・困ったときに助けてくれるのが不動産投資

ご来場された方々は終始真剣な表情で、野中氏のトークに引き込まれていました。講演終了後にはご希望の方を対象に個別相談会が実施され、野中氏や明光トレーディングのスタッフが親身になって相談者のお話を聞く姿が印象的でした。内容が盛りだくさんだった今回のセミナーは、ご来場された方々にとって有意義な時間となったのではないでしょうか。

――――――――――――――――
セミナー講師:野中清志(のなか・きよし)氏 プロフィール
マンションデベロッパーを経て、2003年に株式会社オフィス野中を設立。 年間約100本の講演を行っており、圧倒的な支持を得る人気講師。 30年以上にわたる不動産業界経験をもとに、首都圏・関西および全国で不動産投資・マンション購入に関する講演をはじめ、著書や連載の執筆、テレビ等メディア出演、不動産会社向け社員研修などを多数行っている。