tr?id=217420418998440&ev=PageView
&noscript=1 「ありがとう」が励み。ごまかさず、正直に、信頼される相手であり続けたい。 | 株式会社明光トレーディング

「ありがとう」が励み。ごまかさず、正直に、信頼される相手であり続けたい。

413_ext_01_0.jpg
賃貸管理部3課 課長 リセール事業部 片貝 正樹

2014年7月に入社しました。不動産業界は未経験で、不動産の知識はまったくなかったです。だから、当初は不安なことばかり。飛び交う言葉もひとつひとつがわかりませんでした。今でもまだまだ勉強中ですが、何となくわかってきたかなと思うまで1年以上かかりましたね。

賃貸管理部は4課体制。20代から30代のスタッフが中心です。オーナー様と入居者様の間に立つことが多い仕事ですので、双方の気持ちを考えて対応することが大切。特にオーナー様に対しては、何をお望みなのかをしっかり聞き出すことを心がけています。問題や課題の解決にあたっては、小手先でごまかすのではなく正直にお話しすることが一番。いいことだけを話すのではなく、リスクの話、現実的な話をお伝えした上で問題に対応します。解決した時に「ありがとう。片貝さんのおかげだよ」と言って頂けることが、何よりの励みになります。

当社は言わば、大手の不動産会社さんと地場の不動産屋さんのいいとこ取り。30年近く続く安定企業で、地場の不動産屋さんのようなオーナー様とのコミュニケーションを大事にしながらも、大手の不動産会社さんにも引けをとらないようなサービスや仕組みが整っています。コンプライアンスの順守も徹底しており、手堅く真面目にオーナー様に接している会社です。
社内の魅力としては、意見を言いやすい空気があると思います。もちろん、意見が通るか通らないかは別ですが、まずは提案してみようという風土が近年育ってきましたね。VRやAIへの取り組みについてもそうですし、社員の自主性が出てきたのかなと思います。

オーナー様とは二人三脚の関係が理想。不動産のこともプライベートもいろんなことをざっくばらんに話して頂ける、信頼される相手であり続けたいと思っています。